複雑形状の一品物、試作品が得意!

手作業の最大のメリットの一つとして、どんな形状のものにでも柔軟に対応できることが挙げられます。


機械で磨けない複雑形状も対応可能

複雑な曲面も得意です

複雑形状もお任せください

例えば機械加工でも研削できなくはないが、そこまでコストを掛けたくないという場合があります。
機械加工で研削を行おうとすると膨大な設備投資が必要です。外注するにしても、外注先の工賃には当然設備費も原価として含まれているので割高になります。

当社では特に複雑形状をした試作品の研削及び、磨きを得意としています。

形状出しもできます!>>

<<職人集団が誇る高い技術!