こんなことでお困りなら

小林研磨工業は、こんなことでお困りの方に最適です。

金属加工全般

  • 受注した仕事の納期に間に合わないので、困っている。
  • 品質向上のため研磨工程を加えたい。
  • 品質管理が難しい(同じ精度で作業しなければならない)
  • 超高精度の研削研磨が必要
    • 要求する表面粗さにしてほしい。表面粗さは○○以下
    • 図面どおり研磨を行ってほしい。(形状、寸法、粗さ)誤差○○mm以内に抑えたい。
      マイクロメーターで測定。
  • 社内研磨部門はあるが、人手が足りず生産が間に合わない。人件費・技術的な面で悩んでいる。
  • 数量があり、現在依頼している研磨屋では捌ききれない。
  • 機械研磨では作業できない。(点数が7・8種類程度あり、自動化するには単価・需要があわない)
  • 製造コストを抑えたい
    鍛造品・ロストワックス品・プレス品‥のバリ取り、及び外観研磨を一貫して行ってほしい。
  • 複雑形状である鍛造品を形状、寸法を崩さず鏡面仕上げまで行ってほしい。
  • 部分研磨をして欲しい。(全体研磨はしたくない。)
  • 試作品の鏡面研磨を行ってほしい。
  • 開発、試作段階において研磨工程が必要であるかどうか悩んでいる。
  • ある期間だけ、出張研磨を行ってほしい。
  • 刃付けの修復(シャーリング、ロータリーバー等)

金属製造業

  • キズ、打痕、サビ等で使用できなくなった品物を再度研磨を行い品質を復元させたい。
  • 量産において形状不良、寸法不良、粗さ不良になった不良品を廃棄せず再度研磨を行い修復してもらいたい。
  • 金型の修復研磨を行ってほしい。

表面処理(メッキ、電解研磨、塗装等)

  • 表面処理工程前の研磨を行ってほしい。質の高いメッキのため、質の高い研磨が必要。
  • メッキ不良になった品物を再度研磨を行いメッキをかけたい。
  • メッキをメッキ業者に剥がしてもらい、再研磨→再メッキ

鍛造

  • 金型の修復研磨を行ってほしい。
    多品種小ロットのため、しばらく使わない金型がでてきます。金型は使わなくなると錆が発生しますので次回使うときに錆取りが必要となります。そこで当社が修復研磨を行います。
    また長期間使っていて磨耗した金型を修復し、再生いたします。(寿命を延長)

    距離が遠い場合でも、小さい金型であれば送っていただいて再生可能です。
    当社では鍛造型担当部門も設けておりますので気軽にご相談ください。

理美容鋏メーカー

  • 鍛造品を支給するので、刃付け直前まで仕上げて欲しい。
    鍛造品の状態から超鏡面仕上げまですべての箇所を一貫して行えます。複数の業者間を通らないので、品質管理が容易です。
  • ハマグリの研削による形状作りをして欲しい。
  • 剣型鋏の形状作りをして欲しい。
    特殊な機械を使用し、超平面度を出すことができる。

美理容店

  • 鋏の外観研磨を依頼したい。

樹脂部品メーカー、美容・健康・医療器具メーカー、飛行機部品メーカーなど

  • 量産品ではなく成型できない一品物あるいは多品種小ロットの樹脂研磨を依頼したい。
  • 表面のシボを除去してもらいたい。
  • 鏡面仕上げまで行って欲しい。
  • アクリル、ポリカーボネートなどの表面について細かい傷を除去して欲しい。
    (深いキズについては要相談)
  • 射出成型後の表面が粗いものを綺麗に
  • 湯口のバリを削除したい。
  • 肌に触れる部分の表面を滑らかに
  • 塗装の前工程をして欲しい。(塗料の密着性を高めたい。)

大学・大手企業、独立法人などの研究室

  • 樹脂素材の表面を磨いて欲しい。
  • バリを除去して欲しい。
  • 寸法、形状を調整して欲しい。